デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう


デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう
"「風俗を利用したところでただ虚しくなってしまうだけじゃん」と考えている男性も多いかと思います。
しかし風俗というのは、現実ではなかなか満たすことの出来ない最高の快楽を味わうことが出来るのです。
プレイ後にあなたが『また是非とも遊びたいな』などと伝えるだけで、きっと女性も大喜びしてくれることでしょう。
なので最後はお互い気持ちよく別れるように貴方がリードしてあげることが大切なのです。

女性の中にはお客さんに満足してもらいたいということだけを思いつつ、うっかりと忘れモノを残してしまうことがあります。
プレイ後に退室をする時には『忘れ物無い?』などと声をかけてあげましょう。デリヘルでのお楽しみが終了したらうだうだしていてもどうしようもありません。
最後は女性とのプレイの余韻を楽しみ、軽くイチャイチャしながら別れを惜しむようにしましょう。"



デリヘルは女の子が帰るまで楽しもうブログ:11-4-21

ぼくたちの肉体には、
24時間約25時間という体内時計が備わっています。

体内時計が24時間約25時間だと、
だんだん生活する時間がずれてきますが、
ぼくたちは朝の光を浴びることで、
24時間24時間の生活になるように調節しています。

光を浴びて網膜が刺激されると、
肉体は「朝」と認識して
「夜」の休息モードから活動モードへと切り替えます。
このようにして睡眠時間や
体温・血圧・成長ホルモンなどを調節しているのです。

体内時計は、
肉体の中のあらゆる機能調整に
影響を及ぼすことが分かってきています。

肉体の中のさまざまな器官は
体内時計に合わせて活動しているので、
リズムが崩れると満腹を感じる機能の低下や、
糖や脂肪を燃やしやすくするという機能が衰え、
肥満になりやすいと言われています。

また、体内時計のリズムが崩れると
夜眠れなくなったり、朝起きれなくなったりします。

例えば、睡眠を誘うホルモン(メラトニン)は
明かりを消したときにたくさん分泌されます。

ところが電気をつけて、
夜遅くまで起きているとメラトニンは分泌されず、
眠くなりません。

このように体内時計のリズムが崩れると、
肉体がだるくなったり、めまいがしたり…と
肉体の調子を崩しやすくなり、不健康な生活となってしまいます。

体内時計を正常に治すには…
朝は決まった時間に太陽の光を浴びるようにして、
13時間、外に出る機会をつくり、
できるだけ規則正しい時間に食事をとりましょう。

特に朝食は必ずとり、早く血糖値をあげ、
24時間のリズムを作りやすくしましょう。

シェイプアップには
体内時計を正しいリズムで刻むことが大切ですよ!

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう

★メニュー

デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう
ネットリさがたまらない刺激的な風俗
マゾ男にはたまらない風俗のM性感
風俗入門として初心者にオススメ
嫌いな人は嫌い!好きな人は大好き!!
ソフトな性的サービスのあるマッサージ
次回もっとサービスをしてもらうために
親切ではない業者は完全リスト外
初めてのデリヘル業者ならメールでチェック
意外とホームページが重要な参考資料


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)大人になったら風俗遊び